アフィリエイト事業

新しい価値をつくるASPへ*ASP...アフィリエイトサービスプロバイダー

日本でのアフィリエイトは1999年に立ち上がり、現在も成長を続ける大きな市場です。もしもでは、より多くのサイトの収益化に役立ち、より多くの広告主さまの広告展開に役立ち、本質的な価値を提供することを大切にしています。
またアフィリエイト広告の価値を高めるために、定期監視体制を作り、不正のない、利害関係者である全員が笑顔になるサービスを作ることにこだわっています。

もしもアフィリエイト(個人向け)

もしもアフィリエイト

2010年4月にスタートした、個人アフィリエイターのためのアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)。
誰でも無料で自分のブログやサイトに広告を貼って、収入を得ることができます。業界初の報酬制度「W報酬」、知識がない人でもホームページを作れる「さいつく」、アフィリエイトサイト広告の「自動マッチング」等、個人の方がより多くの成果を上げられるシステムが好評。