安全ポリシー もしもアフィリエイト

安心してもしもアフィリエイトを
ご利用いただくための取り組み

もしもアフィリエイトでは、サイト運営者、広告主、エンドユーザーの方々が、安心してサービスをご利用いただけるよう、健全なサービスの提供に努めています。

基本ポリシー

●アフィリエイトの利害関係者であるサイト運営者・広告主・エンドユーザー・ASPであるもしもアフィリエイトが、健全にお互いの価値を高め合う関係であることを目指しています。

●どなたでも安心してアフィリエイトサービスをご利用いただくため、アフィリエイトサイトの監視・広告企業/広告の審査・広告の監視・成果の監視・アフィリエイト業界団体との情報交換をすることで、不正を未然に防ぎ、健全なサービスを提供します。

安全なサービスを提供するための取り組み

サイト運営について厳格なチェックを行っております。

●適切なサイト運営が行われるために、新規サイト登録時に全サイトのチェックを実施しております。法律や公序良俗、もしもアフィリエイト利用規約における違反が行われていないかチェックを行っています。

●不正な表記(景表法、薬事法違反等)や、法律に違反したサイトで取引されることがないよう、社内基準を設けアフィリエイトサイトの定期監査を行い、不正成果発生防止の取り組みを実施しています。

不正が起きた際のフロー

不正が起きた際のフロー

広告について厳格な審査を行っております。

●サイト運営者のみなさまが安心して広告を掲載できるよう、取引開始時の企業審査、広告登録時の広告審査などにより健全な広告が運用されているかを管理・啓蒙しています。

アフィリエイト業界の発展と普及のための活動を行っております。

●もしもアフィリエイトはアフィリエイトビジネスの健全な発展と普及、そして消費者利益と事業者利益の共存と成長を図る事を目的とした任意団体である日本アフィリエイト協議会の正会員です。
日本アフィリエイト協議会について

●個人特化型ASPとして、より多くの個人の方により多くの成果を上げて頂ける環境を作っています。

●サイト運営者に対して、安心・安全なサイト運営をして頂くために、サービス利用上、気を付けて頂きたいとことがまとまった運営ガイドライン(日本アフィリエイト協議会配布)を定期的に周知しております。
運営ガイドライン