ネットで収益をあげる働き方を調査「フリーキャリア総研」設立!調査案件とメンバー募集

2015年02月26日 株式会社もしも

 国内最大級のドロップシッピングサービスとアフィリエイトサービスを運営する株式会社もしも(代表取締役:実藤裕史。以下、もしも)は、2015年4月に調査機関「フリーキャリア総研」を立ち上げます。フリーキャリア総研では、ネットで収益をあげるフリーキャリアの人たちの実態調査を行い発表して参ります。総研の立ち上げにあたり「フリーキャリア」について調べてほしいことの案件を募集すると共に、調査に協力して頂けるメンバー・企業様を募集致します。


フリーキャリアとは?


企業や団体、組織への所属にかかわらず、インターネットを使って個人で収益をあげる人のことを指します。
インターネットを使うことで様々な場所で仕事ができることと、組織にとらわれず個人で自由にキャリア形成することから「フリーキャリア」と呼びます。昨今では、個人で収益をあげることができるサービス(アフィリエイト、クラウドソーシング、ドロップシッピングなど)の市場が拡大し、フリーキャリアという新しい働き方をする人が増えています。


フリーキャリア総研の概要


調査機関「フリーキャリア総研」では、フリーキャリアの人たちがどのような考え方、働き方、生き方を持っているのか実態をアンケート調査やデータ分析にて情報を収集し、調査リリースとして発表を行います。

●目的:フリーキャリアに関する調査・研究を通じて、フリーキャリアの人たちの最新トレンドを紹介します。
●背景:インターネット元年と呼ばれた1995年から20年経った2015年現在。インターネットの利用方法は変化を遂げインターネットを使って個人で収益をあげるフリーキャリアという新しい働き方をする人たちが増加しています。今後「働き方」の1つの選択肢として、さらにフリーキャリア人口は拡大することが考えられます。フリーキャリアの人たちの実態を調査することで市場の成長を促進していきます。

halloween


募集要項


●フリーキャリア総研に調べて欲しい案件を募集
フリーキャリアについて知りたい情報や、調べて欲しい案件を募集しています。メディア様からのご依頼も可能です。
― 案件概要と詳細、連絡先を明記の上、下記フォームにてお寄せください。
http://goo.gl/7HTNjJ
※フリーキャリア総研にて調査実施の可否を判定し、実施した場合のみ直接フィードバックさせて頂きます。あらかじめご了承ください。

●フリーキャリア総研に参加してくれる方、企業様を募集。
フリーキャリア総研の調査に協力してくれる方と企業様を募集しています。
―クラウドソーシングやアフィリエイト、ドロップシッピング、ハンドメイドマーケット、フリマアプリなど、ネットを使って収益をあげるサービスを利用している方(収入の有無は問いません)。及び、ネットで収益をあげるサービスを運営している企業様でご協力いただける方は、下記フォームにてご応募ください。
http://goo.gl/Y1Ave5
※1,2か月に1回、簡単なアンケート調査を送付致しますので、ご回答をお願いします。ご回答頂いた方の中から抽選でお礼の品を送り致します。(当選人数やお礼の品は調査ごとに異なります)

ネットを使って収益をあげる働き方「フリーキャリア」の実態を調査することで、フリーキャリアの人たちの支援やサービス改善に取り組み、フリーキャリア市場の促進を行って参ります。



会社概要

社名
株式会社もしも
本社所在地
東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル8階
設立
2004年12月
資本金
5億2,550 万円(資本準備金含む)
代表取締役
実藤 裕史

提供サービス

もしもドロップシッピング
誰でも商品在庫を持つことなく、無料でネットショップを開ける手軽さにより、現在42万人以上の方に利用されています。
もしもアフィリエイト
通常報酬とボーナス報酬を合わせた 「W報酬」で業界最大級の報酬額を実現した個人に特化したアフィリエイトサービスです。
TopSeller
楽天市場やMakeShopなどのショッピングモールやショッピングカート店舗向けに、27万点以上の商品を直送型卸で提供するサービスです。

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社もしも 小野
E-Mail:pr@moshimo.com TEL:03-6911-4154