サイト構築やインターネット広告を伝授 「もしも大学 特待生講座」第3期生の参加者が116名に

2008年01月21日 株式会社もしも

 株式会社もしも(本社:東京都渋谷区、代表取締役:実藤裕史 http://www.moshimo.com/)は、130,000店を超えるショップを持つ国内最大のドロップシッピング事業者です。この度、もしもでは、同社のこれまで蓄えてきたドロップシッピングに関するノウハウを活用し、個人でも法人並みのECサイト運営のノウハウを蓄積することで、より売上率の高いショップを構築できるようにする、個人向けコンサルティングサービス 「もしも大学 特待生制度」の第3期生が116名になり、講座を開始したことをお知らせします。


1.サービス概要と参加者

「もしも大学 特待生制度」では、もしものドロップシッピングコンサルタント担当者(以下、DSコンサルタント)が個人のドロップシッパー会員に、ECサイトのノウハウを提供いたします。
熱意、能力などの様々な観点からの審査を通過したショップに対して、

・売れる商品の選び方
・売れるページの作り方
・購入へ結びつく集客方法

を専属コンサルタントが丁寧に教えていきます。

 2007年12月19日から2008年1月10日までの間募集をしたところ、180名の申込があり、選考の結果、124名が合格しました。ゴールド特待生8名、特待生116名という結果になりました。合格倍率は1.45倍でした。第2期特待生講座は全部で28人の参加者だったので、約4倍の人数になりました。受講者は30代が一番多く、次に40代、20代と続きます。自営業とフリーランスの方が多いのが特徴で、約半数を自営業とフリーランスの方が占めています。

 2008年4月30日までの約3ヶ月間で売れるサイトを作れるようにノウハウを共有していきます。ゴールド特待生は月間100万円、特待生は月間30万円の売上を目指します。特待生専用のグループウェアにより、特待生間の活発なコミュニケーションを促進して、成功事例や知識の共有を進めていきます。


※第3期特待生講座の申し込み期間は終了しています。第4期特待生講座は3月下旬から4月上旬にかけて募集を開始し、5月にスタートする予定です。


2.参考情報 第3期特待生のサイト(一部)

Toku Mart  http://www.toku-mart.com/
キャバ嬢へのプレゼント.com http://www.kyaba-pre.dak.jp
布団らいふ http://futonlife.web.fc2.com
Biz_mate http://biz-mate.com
美身計画 http://bishin-keikaku.net/
スイートライフ http://sweetlife.online.fr
痩せるネ通販.com http://diet.best1-choice.com
メンズブティック銀座 http://m-ginza.jp
簡単ダイエット専門店 Easy Slim http://www.easy-slim.net
基礎化粧品通販 MaMa Mart http://mamamart.jp/
ミュウミュウバッグ専門店 http://www.miumiu-bag.com
セレクトショップ marimoko http://marimoko.jp
ロスコのBDU専門店 http://bdu.basicstyle-zero.com/

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社もしも 小野
E-Mail:pr@moshimo.com TEL:03-6911-4154