日本初!パソコンの遠隔操作で疑問を解決するサービス 『もしも電話相談室~パソコンリモート操作窓口~』を開始

2008年08月25日 株式会社もしも

 インターネットを通じて個人の販売力を結集した、新しいECモデル「ドロップシッピング」サービスを展開する、株式会社もしも(本社:東京都渋谷区、代表取締役:実藤裕史、以下「もしも」http://www.moshimo.com/)は、同社ドロップシッピングサービスを利用したECサイト等作成の支援として、専門家がパソコンのリモートコントロール(遠隔操作)と電話を利用して、ドロップシッピングを行う際につまづきがちなパソコンの基本操作の疑問を解決するサービス『もしも電話相談室~パソコンリモート操作窓口~』 を8月18日(月)より開始いたしましたのでお知らせいたします。

1.サービスの概要

 『もしも電話相談室~パソコンリモート操作窓口~』は、全国で地域に密着した身近なお店としてブロードバンド回線をはじめインターネット関連商材を取り扱う「DoIt!ステーション」を展開する株式会社ドゥーイング(本社:東京都中央区、代表取締役:木村直人 http://www.doitbb.com/)が運営する、リモートコントロール技術を用いたサービスを導入し、ドロップシッピングを行う際に困った点・不明な点を、電話での通話による説明とパソコンのリモートコントロール(遠隔操作)でサポートするサービスです。会話により耳で聞きながら、同時に、遠隔操作により目で見て理解することで、リアルタイムで問題解決に繋げます。

パソコンのリモートコントロールでドロップシッピングを支援するというサービスは国内では初めての試みです。このサービスを提供にすることで、これまでパソコン操作が障害となり、ドロップシッピングに積極的に参加出来なかった方々へのサポートが可能となります。

 また、以下のような方を主な利用者層として想定し、ドロップシッピングに取り組みやすい、より良い環境を整えることで、ドロップシッピングへの参加率増加を目指します。

・実務でパソコンを利用している・したことがあるが、サイト作成などはあまり行わない方
・パソコンに不慣れな主婦の方
・短期間で効率的にパソコンの操作を覚えて、ドロップシッピングを利用し、ショップ運営を行いたい方

2.サービスの詳細について

■サポート提供元:株式会社ドゥーイング

■利用料金

月会費:500円
相談費:2,000円/20分

※月会費は、入会より最大2ヶ月間無料となります。(申し込み月と、次月まで無料)

※最初の一回の相談費は無料となります。

3.リモートコントロール(遠隔操作)によるサポートについて

ユーザーはソフトの事前インストールや複雑な設定を行う必要がなく、Web上でアイコンをワンクリックするだけで、サービスオペレーターが直接ユーザーのパソコンにアクセスし、パソコン画面を見ながら遠隔操作で問題を解決に導くことから、従来の電話やメールによるサポートと違い直接かつ的確にサポートを行うことが可能です。

4.今後の展開

もしもでは売り上げ向上のノウハウ提供やドロップシッピングをより簡単に行うツールなど、あらゆるサポートを行い、個人(ドロップシッパー)への支援・育成を行って参りました。しかし、さらに視野を広げ、インターネット及びPC初心者の方々にも幅広く利用していただける為に、導入部分からのサポートも万全に行い、ドロップシッピング普及に努めて参ります。

■株式会社もしもについて

社名: 株式会社もしも
  ※ 株式会社ネットプライスドットコム(東証マザーズ:3328)のグループ会社

本社所在地: 東京都渋谷区恵比寿一丁目21番8号

電話: 03-5423-7811

設立: 2006(平成18)年6月

資本金: 4億4,550万円

代表者: 代表取締役社長 実藤裕史

事業内容: ドロップシッピングサービスプロバイダー事業

URL: http://www.moshimo.com/

■株式会社ドゥーイングについて

社名: 株式会社ドゥーイング

本社所在地: 東京都中央区銀座七丁目17番15号

電話: 03-3524-1105

設立: 1996(平成8)年7月

資本金: 1億2,387万円

代表者: 代表取締役 木村 直人

事業内容: 地域密着型ブロードバンドサービス業

URL: http://www.doitbb.com/



当プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社もしも 小野
E-Mail:pr@moshimo.com TEL:03-6911-4154